ダイの大冒険は脇役も熱い!

ドラゴンクエストダイの大冒険は正義の勇者ダイが悪の大魔王を倒すよく物語です。

この漫画にはキャラクターに魅力があります。
というかありすぎます。
この漫画で一番好きなキャラクターはまぞっほです。
はっきり言ってしまえば彼は脇役の中の脇役です。
漫画本編にもほとんど出てきません。

しかしここぞというシーンに彼は2回も登場します。
1回目は勇者の仲間である魔法使いポップが敵の強大さに恐れをなして逃走するシーンです。
この時に彼は宿屋で火事場泥棒をしているまぞっほに出会うのですが、ここでポップはまぞっほに熱い説教を受けます。

説教というのは普通上が下に、強者が弱者に、正義が悪にするもので正直私はあまり好きではないのですが、この時は下が上に、子悪党が勇者の仲間に説教をしたのです。
彼はポップに語りかけます。

自分より強い敵と戦う、それがどうしてもわしには出来なかった。
けどお前はわしとは違う。きっとお前なら出来るはずだ。
そう言って彼はポップを激励するのです。
そしてポップは勇気をもらい強敵に立ち向かっていくのです。

ここで彼の登場は終わり、そう普通ならなるのですが彼はもう一度土壇場で現れ、世界を救うのです。
愚かな子悪党である彼が、おとぎ話の英雄のように。
あのシーンは何度見ても最高でしたね。